あいまいもこ

厄年に怯えるアラサーが、曖昧模糊とした気持ちと本の感想を綴るブログ。

バッグの中身と好きなタイプ。

バッグの中身と好きなタイプ。

バッグの中身



こんにちは、そらまめ(♀)f:id:tekuteku_michikusa:20170331142439j:plainです。

 

今日は女性らしい記事を書きます!!

ちなみに、はりきってます!!

 

 

クラスカのポシェット

 

私のお気に入りのカバンは…CLASKAのポシェットです。

 

可愛いでしょ〜ネットで購入してからニヤニヤして眺めています。

 

 

このポシェット、まだ一回しか使用していません。

なぜなら荷物が入りきらないから!!

 

 

せっかく買ったんだから、毎日使いたいですよ。持ち歩きたいですよ。

 

だけどね、iPhone・長財布・ミンティア・ポーチ・ハンカチ(手ぬぐい)・鍵・イヤホン・ハンドクリームしか入らないんです。

 

あれ?十分入りますね…明日はこのバッグでお出かけしよう。

 

普段のバッグの中身

 

普段は、上記の他に

・除菌ウェットティッシュ

・マスク

・鏡

・ヘアゴム急に髪を結ぶことになった時用に)

・便箋(急に手紙を出すことになった時用に)

・薬(急な腹痛・発熱用に)

・絆創膏(怪我をした時・怪我した人が近くにいる時用に)

・笛(防災用)

・モバイルバッテリー

を持ち歩いています。

 

なんだかちっともミニマリスト目指してる感じしませんね。

ちょっと減らそう。

 

好きなタイプを聞かれたら

 

好きなタイプは?って聞かれることありますよね。

私はここ数年は聞かれません。

 

でも聞かれたら、殆どの人が当てはまることを言うようにしています。

 

例えば…

“美味しそうに食べる人”とか“笑顔が可愛い人”“落ち込んでる時に励ましてくれる人”

 

男女問わず、まあだいたいの人が当てはまることを言います。

 

なぜなら…聞いてくれた人に『お!自分も当てはまる』と思ってもらいたいから。

せっかく聞いてくれのに、その人と全然違うこと答えてもなんだか申し訳ないです。

 

 

ダメだと思う返しは(お前が言うな)

具体的すぎる・現実的すぎる

 

本当に何様のつもりだと思われるかも知れませんが、

“収入が安定していて、メガネが似合ってて、シンプルなんだけどセンスがある服装で、背が高すぎず低すぎず、話があって笑いのツボも一緒で、家事を手伝ってくれて、浮気しない、暖かい家庭で育って、でもいい感じに親離れできてる…星野源(逃げ恥)

 

なんて具体的に言っても当てはまるのは逃げ恥の星野源だけです。

同じように

“清潔感があって、遊んでなくて、でも多少男は知ってる、家事も仕事も頑張ってて、時に励まし・時に自分のダメなところを優しく教えてくれる、経済観念がある、ナチュラルメイク、ショートボブの…ガッキー(逃げ恥)

もダメだと思います。

 

あと“とりあえず暴力振るわなくて、定職についている人”など現実的すぎるのもちょっと…

 

だからなんだと言われそうですが、もし好きなタイプを聞かれたら、殆どの人が当てはまることを言うことをお勧めします。