あいまいもこ

厄年に怯えるアラサーが、曖昧模糊とした気持ちと本の感想を綴るブログ。

アラサーは好きな服を着たらダメなのか

こんにちは、そらまめf:id:tekuteku_michikusa:20170331142439j:plainです。

 

アラサーになったら、何を着たらいいのかわからない。

そんな私のファッション遍歴をだらだらと書きます。

 

 

ファッション遍歴

 

私が大学生の頃、エビちゃんが一世を風靡していました。

時代はCanCam。

 

かく言う私も、ふんわりスカートに白のビジュー付きトップス、白ワンピース、ピンヒール、どんなに時間がなくても髪を巻いてから外出していました。

 

ついでにマクドナルドでえびフィレオを注文していました。(エビちゃんがCMに出てたから)

 

 

「モテる女はカフェでロイヤルミルクティーを頼む」と聞けば、友達と競うようにロイヤルミルクティーを注文。

 

今思えばロイヤルミルクティーでモテる、はどこからきたのか謎です。

 

 

社会人になってもしばらくは、似たような格好をしていました。

 

 

 

 

その後彼氏(今の夫)が宮崎あおいちゃんが好きなこともあり、森ガールにシフトチェンジ。

 

 生成り色の服にブローチ。上下ゆるふわの服を着て「ヒマラヤほどの消しゴム一つ〜♪」とブルーハーツを歌うのでした。

 

 

 

出産後は服なんてどうでもいい‼︎と仕事と育児でヘトヘトな毎日。(それは今も)

 

 

そしてアラサーになった今、何を着たらいいかわからない。

 

オフィスカジュアル→オフィスで働いたことがないからわからない。

シンプルでベーシックな服を着回し→私が着ると恐ろしく生活感の出たおかんに。

 

 

好きなテイストはあるんです。でも若作りって言われるのが怖いんです。

って悶々としていましたが、開き直って好きな服を着ることに…。

 

カジュアルな服が好きで、松嶋尚美さんみたいなファッションが好き。

 

 

「服は名刺」自分はこう言う人間ですって言って歩いてるようなものらしいです。

 

だったら「ちょっとあの人大丈夫かな…」と思われた方が手っ取り早くていい。

 今はそう思っています。