あいまいもこ

厄年に怯えるアラサーが、曖昧模糊とした気持ちと本の感想を綴るブログ。

【情けない】ミニマリストになりたいけど諦めた。

【情けない】ミニマリストになりたいけど諦めた。

スッキリ




こんにちは、そらまめf:id:tekuteku_michikusa:20170331142439j:plainです。

 

ミニマリストになりたいと思い続けて2年ばかり…。

でも薄々気づいていました。

欲にまみれた私には無理!!

 

ミニマリストになりたい理由

 

「足るを知る」ではありませんが、自分の今持っている物を最大限大切にし、

物を持つことだけが「豊か」ではないということを感じながら暮らしたいからです。

 服も家具も化粧品も、全て「最低限」にして、物に囚われずシンプルに暮らしたいからです。

(言ってることだけ一人前)

 

ミニマリストになるために

 

ミニマリストの方々のブログを沢山読みました。

ブログを参考にさせて頂き、何度も断捨離もしました。

持っている服を全部iPhoneで写真に撮り、服の枚数の把握もしました。

今まで人から貰ったプレゼントでも、今使っていない物は捨てようとしました。

(捨てられなかったけど) 

 

 

全然ダメだった理由

 

まず「断捨離」。

本来は物への執着から離れる断捨離ですが、私の場合いらない物を捨てても

次から次へ欲しい物が出てきます。

 

本は電子書籍より、紙の本が好き。

好きな曲はiTunesでダウンロードするより、CDを買いたい。

スピッツのグッズも集めたい。

スキンケアも好き。肌断食する勇気もない。

服も好き。あの服捨てなきゃよかった、まだ着れたのに…。

 

…全然ダメです。情けないです

 

 

唯一、人間関係だけはスッキリしているけど、それは単に人付き合いが苦手で友達が少ないから…。

 

 

諦めたけど

 

ミニマリストになることは諦めましたが、自分の部屋にあるものを見渡して「生活に必要な物以外何も買わない!」と強く思うようにしています。

 

それでも欲に流されることが多いですが、少しでも「足るを知る」人間になれるように…。

 

 あとミニマリストの方達のブログを拝読し、私でも実行できそうなことは取り入れています。

 

なれなかったけど、“ミニマリストになりたい”と思ったことで、少しは物との向き合い方が変化したと思うので、目指したことは無駄じゃなかったと思います。(多分)