あいまいもこ

厄年に怯えるアラサーが、曖昧模糊とした気持ちと本の感想を綴るブログ。

あいまいもこ

厄年に怯えるアラサーのあいまいもことした気持ち

元気を出したい時に聴くスピッツの曲。

元気を出したいときに聴くスピッツの曲。 

癒し

こんにちは、そらまめf:id:tekuteku_michikusa:20170331142439j:plainです。

 

「なんとなく元気が出ない」って時はありませんか? 

私はよくあります。

と言うかほぼ毎日「休み明け仕事行きたくない…」とか「やらなきゃいけないことに押しつぶされそう」「仕事で失敗した…」など、元気がなくなります。

 

元気がでる曲を聴きたい!そんな時に私が聴いているスピッツの曲をご紹介します。

 

スピッツで元気が出る曲

8823 

今は振り向かず8823 クズと呼ばれても笑う

そして 君を自由にできるのは

宇宙でただ1人だけ(8823)

 

『8823』と書いて「ハヤブサ」と読みます。

私はいつも“クズと呼ばれても笑う”のところで勇気をもらえます。

 

クズと呼ばれてもいい、ヘラヘラ笑って生き抜いてやろう。

そう思えます。

君を不幸にできるのは 宇宙でただ一人だけ(8823)

いいか、私を不幸にできるのは私だけなんだぞ。

そう自分に言い聞かせたくなる歌詞です。

 

この曲は歌詞ももちろん好きですが、リズムが好きです。

サビの盛り上がりがすごいです。

 

音楽をやっていないので、うまく説明できなくてもどかしいですが、出だしの静かな感じから盛り上がってサビで激しくなって爆発するところが最高にロックです!(伝わらない)

 

スピッツはロックじゃないなんて言う人もいるけど、何を聴いてるんですか、最高にロックですよ。

 

 今年の夏に初めてスピッツのライブに行くことができ、生で聴けたのですが、もう最高にテンション上がりました!

  

www.aimaimokoblog.jp

 曲の盛り上がりと同時に、自分の気持ちも盛り上がって、元気が出る曲です。

 

『8823』はアルバム『ハヤブサ』に収録されています。

 

何もなかったよ 巡り合えた理由など

やっと始まる 窓辺から飛び立つ(桃)

 巡り合えた理由なんてどうでもいいですね。

出会えたことで始まる、これからの方が大事です!

他人が見ればきっと 笑いとばすような

よれよれの幸せを追いかけて(桃)

 

幸せは自分が決めるものですね!

他の人から見たら笑い飛ばすような、ヨレヨレの幸せでもいいから、自分の幸せを大事にしようと思えます。

 

これからも、よれよれの幸せを追いかけて働きます。

 『桃』はとっても可愛い曲です。聴くと口角が上がる感じ

 

アルバム『さざなみCD』に収録されています。

 

ミカンズのテーマ

 陽気な曲ですが、歌詞の一つ一つが全部深くていいです。

聴けば聴くほど良さがわかるスルメ曲だと思います。

 

 出だしの

はじめましての御挨拶 余計なことも紹介しよう

誰もが驚く野望を 隠し持ってる前頭葉(ミカンズのテーマ)

もいいですし

めまいがするくらい慎重に歩いてみたが変わんねー

逃げ出す術ばっか 考えた そんな自分がキライで(ミカンズのテーマ)

もいいです。

 

遊び心がありつつ、深くていいことを陽気なリズムにさらっと乗せている感じです。

聴くと悩みも“まあいいか”と思えます。

 

「まあいいか」なんて言うな 言わないで(ミカンズのテーマ)

 

って歌われてますが…。

 

『ミカンズのテーマ』はアルバム『三日月ロック』に収録されています。 

三日月ロック

三日月ロック

  • アーティスト: スピッツ,草野正宗,石田小吉,亀田誠治,クジヒロコ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルJ
  • 発売日: 2002/09/11
  • メディア: CD
  • 購入: 4人 クリック: 34回
  • この商品を含むブログ (244件) を見る
  
 メモリーズ・カスタム

『メモリーズ』も好きですが、私はやっぱり『メモリーズ・カスタム』が好きです。

嵐が過ぎて 知ってしまった 追いかけた物の正体

もう一度 忘れてしまおう ちょっと無理しても

明日を 描いて 幾つも描いて(メモリーズ・カスタム)

 

の部分が『メモリーズ』にはないんです。

ないとちょっと寂しい…。

 

この曲は、

ドラムの激しさが私のような無知な素人でも、難しそうでかっこいいな〜と聴き惚れてしまいます。

 

ライブでも、崎山さんがドラムぶっ叩くのが本当かっこよかったです!

 

爽快感があって、聴くと元気になれます。

 

『メモリーズ・カスタム』は『8823』と同じく、アルバム『ハヤブサ』に収録されています。

 

スピッツ以外で、元気を出したい時に聴く曲

 スピッツ以外ですと、元気を出したい時に星野源さんの『地獄でなぜ悪い』を聴きます。

 

無駄だ ここは元から楽しい地獄だ

生まれ落ちた時から 出口はないんだ(地獄でなぜ悪い)

 

私は「生きるって素晴らしい。出会いに感謝。前向いて生きよう。」みたいな曲が苦手で、余計何もかも嫌になります。(中二病こじらせ過ぎ)

 

「ここは地獄」とはっきり言ってくれる方が、「地獄で生き抜いてやるで〜今日も明日も嫌なことばっかりやで〜」と元気になれます。

 

自分で書いていて怖くなってきました。

 

あと、ゲスの極み乙女。さんの『私以外私じゃないの』などの曲も元気をもらえます。

 

元気を出したい時はスピッツを聞こう!

スピッツの曲を聴くと、いいことがあって悪いこともあって、色々あって当たり前。

色々あるからこそ人生は面白いんだ、そんな気持ちになれます。

 

マサムネさんの歌詞には、人を幸せな気持ちにさせる力があるなと思います。

 

他にも沢山、いい曲やいい歌詞があるので、ぜひ何となく元気が出ない時はスピッツを聴いてみてください。

 

 

「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。」

 『魔女の宅急便』のこの一言は素晴らしいですね。

 

毎日、いいことってほとんどなくて嫌なこと悲しいこと面倒なことが多いですよね。

それでも振り返ったら「幸せだった」と思える。

 

〝おちこんだりもしたけど、私はげんきです〟そういつか言えたら、落ち込むことだって悪いことじゃないですね。

 

割れ物は手に持って 運べばいいでしょう(スピッツ/スピカ)

 

でも、本当に大切なものは壊れやすいから、両手で運ぼう。割れないように。