あいまいもこ

厄年に怯えるアラサーが、曖昧模糊とした気持ちと本の感想を綴るブログ。

いしだ壱成さんの離婚報道で思うこと。

いしだ壱成さんの離婚報道で思うこと。

 

考える



 

こんばんは、そらまめf:id:tekuteku_michikusa:20170331142439j:plainです。

 

いしだ壱成さんが離婚されたそうで…。

 

離婚原因が、いしだ壱成さんの“細かくて厳しすぎる、奥さんへの指示”だと言われていますね。

 

 

 

私も気をつけよう

 

「ワガママを言う→相手が受け入れてくれる→自分は愛されてる」という考えは危険だなと思いました。

 

受け入れてくれない→私のこと大事じゃないの?

こんな考えじゃ相手も自分もいずれダメになってしまいます。

 

好きな人が悲しむことではなく、相手が喜ぶことをしないと関係は長続きしないと改めて感じました。

 

私も相手が自分を想ってくれていると感じたら、ついワガママになってしまうので気をつけようと思いました。

 

「言わなくても察して」も要は相手を試しているってことですもんね、人を試すようなこともやめよう。

 

 

やっぱり西野カナさんの「トリセツ」のような女性も危険ですね。

 

www.aimaimokoblog.jp

 

 

 

可愛いワガママならいいけど、行き過ぎは本当によくない。

 

好きだから、全部受け入れられるか?というと、限度がありますよね。

 

 

相手を思いやる心を忘れずに

 

すぐに忘れてしまうので、本当に気をつけたいです。

 

それよりも何よりも45度のお風呂ってよく入れるな…熱くないのか気になりました。

 

あと、ドレッシング7種類も「和風・梅・青じそ」みたいに殆ど味カブるやん!と思いました。

ピエトロをいしだ壱成さんにあげたい…ピエトロ一本でええやん!