あいまいもこ

厄年に怯えるアラサーが、曖昧模糊とした気持ちと本の感想を綴るブログ。

【ブログは書けないけど】好きな人が優しかった

【ブログは書けないけど】好きな人が優しかった

 

が優しかった

ここ数日、ブログを読む専門になっていました、そらまめ自分で描いたです。

 

一回はてなブログさんのトップページに載せて頂き、アクセス数がありあまりました。

 

浮かれました!だってうなぎ登りやもん。

もう妄想の中では、人気ブロガーで書籍化決定ですよ。

 

そもそもブログの書き方もいまいちわかってないのに、妄想って怖い。

www.aimaimokoblog.jp

 

そしてすぐ下がりました。

 

そのあまりの下がりっぷりに、落ち込み、何を書いていいのかわからなくなりました。

 

 

ちっとも役に立たない、アラサーの独り言。

 

書く意味あるんだろうか?

 

 

ブログを書く意味 

 

結論から言うとないですね。

 

そもそも私が生きていることに何の意味もないです。

 

鬱じゃないです。

 

ただ老衰するまで元気に生きたいだけ!意味なんてない!

 

でも書くと頭がスッキリするし、何だか楽しい。

 

それだけで十分や!

 

 

好きな人が優しかった

 

ブログを書く意味は…なんて考えている間に、一ついいことがありました。

 

好きな人(不倫じゃないよ)が優しかった!

 

やっぱり優しくされると嬉しいですね。

 

私も自分の気持ちに余裕がある限り、人に優しくできたらいいなと思います。

 

毎日毎日いいことなんてなくていい。

たまにいいことがあれば、その他の日は面倒な日々でいい。

 

完全に独り言ですね。

 

ほぼ日手帳にでも書いとけ!ですね。

 

 

好きな人が 優しかった(PEACE!)

うれしい出来事が増えました(モーニング娘。/ザ☆ピ〜ス!)

 

 

 

ザ☆ピ?ス!

ザ☆ピ?ス!