あいまいもこ

厄年に怯えるアラサーが、曖昧模糊とした気持ちと本の感想を綴るブログ。

あいまいもこ

厄年に怯えるアラサーのあいまいもことした気持ち

【もうすぐ敬老の日】おばあちゃんへのプレゼント選びは難しい。

【もうすぐ敬老の日】おばあちゃんへのプレゼント選びは難しい。

f:id:tekuteku_michikusa:20180907021218j:plain

こんにちは、そらまめです。

もうすぐ(9月17日)敬老の日ですね!

皆様おばあちゃんやおじいちゃんへのプレゼントは決まりましたか?

 

私は祖父はもう他界しているので、祖母にプレゼントを渡すつもりです。

おばあちゃんに限らずなんですが、一通りあげつくしてしまったらプレゼント選びって難しいですよね。

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」 

 巻き物ばかりになる

今までついつい贈りやすい、スカーフ・マフラー・ストールなどプレゼントを祖母に贈ってきました。

何なら母にも。

 

首は一つしかないのに、巻き物ばっかり贈ってしまいます。

 

服は本人の好みがあるし、アクセサリーは毎年贈るにはちょっと高い…。

バッグもたくさん持っている、となるとどうしても巻き物に走ってしまいます。

お花が一番喜ばれることに気が付いた

本当は現金が一番いいのかなと思うんですが、最近はお花を贈るようにしています。

これが結構、祖母にも母にもうけて(多分)喜んでくれるので、嬉しいです。

 

お花ってもらうと幸せな気持ちになりますよね!

なんか〝特別な日〟という感じがして、私ももらうとすごく嬉しいです。

 

お家に飾っていると、目に入るたびに嬉しくなりますし…寿司。

 お花のパワーってすごいなと思います。

 

私のおばあちゃん

私のおばあちゃんはめちゃくちゃ性格きついです。

 

おばあちゃん=みんなおっとりしてる、訳じゃない事はわかっていますが、世間のおばあちゃんイメージと全然違うというか…。

 

 ハッキリ言ってドギツイです。

言葉が刃のようです。

一言話すだけで疲れます。

心ない事を言われます。

お陰様で殆ど自分の実家に帰ったことがありません。

 

私は〝家族なんだから絶対好きでいて、仲良くしないといけない〟という考えにはなれないのですが、子供の頃からお世話になっているし、やっぱり敬老の日くらいは感謝の気持ちを伝えないとなと思っています。