あいまいもこ

厄年に怯えるアラサーが、曖昧模糊とした気持ちと本の感想を綴るブログ。

あいまいもこ

厄年に怯えるアラサーのあいまいもことした気持ち

今年は『ほぼ日5年手帳』を買おうと思います。

今年は『ほぼ日5年手帳』を買おうと思います。

f:id:tekuteku_michikusa:20180930085811j:plain

こんにちは、そらまめです。

来年の手帳はもう購入されましたか?

私はまだなんですけど、明日10月1日に発売される『ほぼ日5年手帳』を購入するつもりです。

ほぼ日5年手帳とは

www.1101.com

5年分の記録を一冊にまとめられるA6サイズの手帳です。

A5サイズの『おおきいほぼ日5年手帳』も発売されるみたいです。

 

紙はほぼ日でお馴染みの『トモエリバー』を使用しているので、インクが乗りやすく書き心地も良さそうです。

総ページ数が752ページでありながら、薄くて軽い『トモエリバー』のお陰でコンパクトです。

 

 

ひまわり色の紙箱に入れて、届けてくれるそうです。

鮮やかな黄色でテンション上がりそうです!

『取扱説明書』と『試し書き用紙』つきです。

f:id:tekuteku_michikusa:20180930010119j:plain

*1

 

しかも『ほぼ日ストア』で購入すると、おまけとして「くまのおすわり文鎮」もついてくるそうです!

可愛いです。

f:id:tekuteku_michikusa:20180930010549j:plain

*2

ほぼ日5年手帳の値段は

ほぼ日5年手帳は4,104円(税込)です。

5年間使えると思ったらお買い得だなと思います。

ほぼ日5年手帳のカバー

ヌメ革で作られた専用の牛革カバーも発売されます。

f:id:tekuteku_michikusa:20180930145303j:plain

*3

5年間ずっと飽きずに使えそうなシンプルなデザインでいいですね〜!

 

f:id:tekuteku_michikusa:20180930145643j:plain*4

赤い牛革カバーもあります。

綺麗な赤で、元気をもらえそう!

どっちにするか迷います。

 

ヌメ革のカバー、赤のカバーは通常サイズのほぼ日5年手帳とセットで8,964円(税込)です。

カバーだけ(税込4,860円)を購入することもできます。

鹿児島睦さんが図案を描かれたカバー

f:id:tekuteku_michikusa:20181001131001j:plain*5

『ほぼ日5年手帳 贈り物セット』も発売されています。

専用の刺繍カバーや下敷き、小さなカード、通常サイズのほぼ日5年手帳がステキな箱に入ったギフトセットです。

カバーと下敷きの刺繍の図案を描いたのは、鹿児島睦さんです。

 

優しい色合いとナチュラルな麻の素材が可愛いです!

 

5年手帳が欲しい理由

私ほぼ日手帳をずっと使っていて、その日に思ったことや悩みや嬉しかったことを書き続けています。

でも去年の手帳とか読み返さない…どころか恥ずかしくなって捨てたくなるんですよね。

 

昔の自分もアホなりに一生懸命悩んだり、喜んだりして生きていたのに、捨てちゃうのが勿体無いなと思って、捨てないように5年手帳を買うことにしました。

 

あと、1年間の目標や夢を書くんですが、〝5年後の自分がどうなりたいか〟も考えられるようになりたくて、5年手帳に決めました。

 

また台風ですね

また台風ですね…。

近畿には今日の夕方から夜遅くにかけて接近し、上陸する恐れがあるそうです。

 

備えはバッチリのつもりですが、また停電したらマンションの水道が止まってしまうので困ります。

 

自然災害、本当に勘弁して欲しいです…。

*1:画像は公式サイトよりお借りしました 

*2:画像は公式サイトよりお借りしました

*3:画像は公式サイトよりお借りしました 

*4:画像は公式サイトよりお借りしました

*5:画像は公式サイトよりお借りしました