あいまいもこ

厄年に怯えるアラサーが、曖昧模糊とした気持ちと本の感想を綴るブログ。

あいまいもこ

厄年に怯えるアラサーのあいまいもことした気持ち

【リーガル・ハイ】そんな人間ですよ。

【リーガル・ハイ】そんな人間ですよ。

f:id:tekuteku_michikusa:20181220043033j:plain

こんにちは、そらまめです。

 

前回の記事にコメント、ブコメ下さった皆様、私の長々とした悩みを読んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

「自分で考えろ!」

 と言いたくなるような悩みに、いいアドバイスや励ましの言葉を頂戴し、とっても嬉しかったです!

www.aimaimokoblog.jp

 

お祝いを断る

最近、例の友達が、グループラインで〝みんなで私の家で私の再婚祝いをしよう〟と提案してくれたことがきっかけで、悩んでいました。

 

〝お祝いをしたいってことは、もうプレゼントとか用意してくれているのかも知れない…〟〝でも絶対会いたくない〟〝お祝いって断りにくい〟

など一人でアレコレ考えて悩みの無限ループに入っていました。

この歳になって友達関係でこんなに悩むというのは情けないです…。

 

前回の記事を書いて、アドバイスを頂き、〝友達の言動をおかしいと思うのは私だけじゃない〟

 ということを確信し、勇気付けられました。

他の2人は違和感を感じないみたいなので、え?私がおかしい?と思う時もありました。

 

そしてグループラインで「2回目の結婚やし、うち狭いし、お祝いとかいいからね!」

 と送ることができました。

そこからは返信がないです。

 

そして、その友達はラインでブロックしました。

 

もっと前にこうして断っていればよかったです。

 

 お祝いもお礼も、自分が負担に感じるなら断ってもいい…そう思わせてくれたアドバイスに感謝です。

 

夢の中に古美門先生が出てきた

お祝いを断った日の夜、ドラマ「リーガル・ハイ」の古美門先生が夢に出てきて、なにやら私のことをけちょんけちょんに貶していました。

 

「リーガル・ハイ」は堺雅人さんが演じる古美門研介(こみかど けんすけ)という変人だけど無敗の弁護士と、新垣結衣さん演じる新米弁護士、黛真知子(まゆずみ まちこ)の弁護士コメディードラマです。

 

私はそのドラマが大好きなのですが、夢に出てきた古美門先生にけちょんけちょんに言われて「そんな人間じゃない!」と言い返し「あなたはそんな人間ですよ。」と言われたところで目が覚めました。

 

そしてますます心が軽くなりました。

 

そうです、私はそんな人間です。

 

今まで縁を切りたいと思うほど、友達のことが嫌いで大嫌いで、顔も見たくないし、関わりたくないし、思い出したくもないのに、スパッと縁を切れなかったのは

 

高校時代虐めれていた私を助けてくれた友達を切ることで、他の二人に〝薄情なやつ〟〝そんな冗談も通じないなんて頭硬い〟と思われたくなかったからです。

 

自分を守るために勝手に縁を切らずにグダグダ付き合って、その度に怒ったり悲しんだりしていたんです。

 

私はそんなしょうもない人間です。

 

そう受け入れたらスッキリしました。

 

もう同じことで悩みたくないので、今後もし誘われることがあっても、きっぱり断ろうと思います。

 

アドバイス、本当にありがとうございました!

 

好きすぎてBlu-ray欲しいです。